タグ / 二次創作 > 記事

ひさびさにドット絵

バナー代わりに使おうと思って、ひさびさにドットを打ったのだった。初音ミクさんと、うちの子のイチゴちゃん。

posted by frogcroaks | Comment0 web拍手 by FC2

迎春 孫悟空

迎春 孫悟空

あけましておめでとうございます!『西遊記』から孫悟空氏です!

posted by frogcroaks | Comment0 web拍手 by FC2

苔を育てて花を咲かせた小鳥の話

小鳥と苔の花

えーと、昔読んでなんとなく記憶に残ってるんだけど、タイトルも作家も覚えてないので再読できないでいる絵本の話なのですが。これアレじゃないのーとかなにかご存知の方がいらっしゃいましたらコメントいただけるとうれしいです。

あらすじはこんなかんじ。

森の動物たちのあいだで植物を育てて花を咲かせるのが流行っていて、主人公もやってみたいと思っていたところ、小さな種か実を手に入れる。それを植えて育て始めるが、周囲からはそれは苔の種(もしくは実)で花は咲かないと指摘される。しかし構わず育てていくと、やがて小さな花が咲いた。苔と名づけられた植物の中には花の咲く種類もあったのだ。

主人公はたしか小鳥で、苔はモウセンゴケだったと記憶しているけど、ちょっと自信がないです。別の本でその苔が食虫植物だと知ってへぇ〜と思ったおぼえがあるので、苔といっても蘚苔類ではなくなにか別の植物だったのではないかとは思うのですが。あと、小鳥がくちばしで水をすくって苔に与えるシーンがあったはずです。小鳥は体が小さくて道具も使えないから大きな植物は育てられない、小さな苔は小鳥にとってちょうどいい、というような内容があったような……。ともあれ小動物が主人公だったことは確からしいです。

どんな絵だったかはもうほとんど思い出せないのですが、色のメリハリがかなりはっきりしていて、水彩画のようなぼかしやにじみを多用する画風ではなかったと思います。森の中なので植物の緑と木の幹や地面の茶色が多く、木陰の薄暗い感じのシーンが多かったような印象が残っています。きれいな絵だったなーというのはなんとなくおぼえているのですが、具体的にどんなだったのかは思い出せないのですよね。どちらかというとお話よりも絵のほうが印象的だったはずなのに、記憶って不思議なものです。

posted by frogcroaks | Comment0 web拍手 by FC2

AzDrawingで色塗り

こふたはなこさん

AzDrawingのみで下書きから色塗りまでやってみましたよ。減色のみ他ソフトで。

レイヤ設定で線の色を指定して、色ごとにレイヤを作って塗っていけばいいわけです。油断していると物凄い勢いでレイヤが増えていくので、どの色のレイヤを上にしたら効率がいいかとか考えながら塗らなくてはなりません。できないことはないけど普通に色塗り用ソフトを用意した方が楽という感じでした。そもそも線画用のソフトなんだから当たり前ですね。

どうでもよいことですが、レイヤのメニューにある[ファイルから読込]は覚えておくと便利かもしれないと思いました。たとえばテクスチャ敷き詰めた画像とかテキスト打った画像とか用意しておいてレイヤに読み込めば、AzDrawingでもトーン貼りやテキスト入れができます。あとキャンバスごと回転させた画像のスクリーンショットを撮る→MSペイントとかで必要部分のみ切り出してファイルに保存→ファイルから読込で、AzDrawingにはない細かな回転機能を補完できないこともないです。

しかしそこまでしてAzDrawingであれこれやりたいかというと、どうだろう……。AzDrawingのよいところはあくまでも手描きの線がきれいに気持ちよくかけるところなので、あんまり小細工を弄するのは邪道というか、AzPainterでやりなさいよという気もします。

絵のおふたりは絵本の『こぶたはなこさん』シリーズから、こぶたはなこさんとこりすすみえさん(イメージ)。絵本を整理した際に『こぶたはなこさんのおべんとう』が昔お気に入りだったなと思い出したのですが、肝心の本が見つからないのでうろ覚えで描きました。絵が可愛かったことと、おべんとうがものすごくおいしそうでうらやましかったことだけはよく覚えてるんですが。探すより買い直した方が早そうだし、買っちゃおうかなー。

posted by frogcroaks | Comment0 web拍手 by FC2

きのこの森のアリス

きのこの森のアリス

不思議の国のアリスです。ちょっと画像大きいです。

『不思議の国のアリス』は児童書なんだけど、小学生の頃初めて読んだときにはその面白さがまったくわかりませんでした。不思議の国の住人の不条理さ以上に、主人公アリスの行動が突飛でうかつに思えて、お話の中の世界が不条理なのはいいとして主人公まで不条理というのは、あまり頭のよろしくなかったお子さん的にはちょっと難しかったです。

アリスっていっけん賢そうなわりには失敗ばかりだし、子供が見て可愛いあるいはかっこいいと思うような主人公ではないですよね。せめてネコ自慢は慎みなさいよ、さっき失敗したばかりでしょう!とか突っ込みたくなります。これはいかにもおませな子供らしい行動だなぁとか、この不条理さはオチのアレをよく表現しているんだなぁとか、そういうことは今になってようやくわかるようになりました。

関連リンク:不思議の国のアリス - プロジェクト杉田玄白

posted by frogcroaks | Comment0 web拍手 by FC2

夜

地上を闇で包み込む夜の女神。

ギリシャ神話の夜の女神ニュクスなどをモデルに描きました。夜は暗くて恐ろしいばかりじゃないとかそんな事を表現できたらなぁと思ったんだけど、なんか中途半端な感じ……。煮詰め不足ですなー。まぁこれも練習のうちという事で。

posted by frogcroaks | Comment0 web拍手 by FC2