空飛ぶまじょ子

空飛ぶまじょ子

ワルプルギスの夜のお祭へ招待されたまじょ子、箒に乗って大急ぎ

お祭の日まであと五日、目的地は遠い遠い山のてっぺん、本当に急がないと間に合わない!けれど住んでる森からめったに出たことがないまじょ子、招待状に書いてあるとおり飛んでいるつもりなんだけど、本当にこっちでいいのかな?

まじょ子と謎の招待状の続きです。まじょ子さんがお祭に間に合うかどうかは描いてる人の作業速度に掛かっているわけですが、ごめんよまじょ子さん……。

まじょ子と謎の招待状

まじょ子と謎の招待状

森に住む魔女のまじょ子の元に誰かから招待状が届きましたよ。遠くの山でお祭をやるんですって!

4月30日がワルプルギスの夜なのでそれに向けた絵なんです。果たしてまじょ子さんは期日までにブロッケン山に辿り着けるでしょうか。まだ二週間もあるから大丈夫だよね。

ワルプルギスの夜は元々は春を迎えるお祭だったんだそうです。うちの辺りでは例年なら四月末ともなれば春の盛りは過ぎてもうそろそろ初夏だなぁというくらいなのですが、今年の春はどうなっちゃったんでしょう。天気は悪いしいつまでも寒いし、昨日などは関東で降雪したそうですし。すでに四月が半分過ぎてしまったなんて信じられません。ワルプルギスの夜を迎える頃にはさすがに冬のような寒さはなくなっているでしょうか。

牧場の鎌娘

牧場の鎌娘

春の牧場に憩う民族調衣装の娘さんだよ。

素朴な民族調ドレスを描いてみたかったんです。牧場なのに鋤鍬持たせるのもなんか違う気がして草刈り鎌を持たせてみたんですが、ちょっと物騒に見える……。草刈ってるだけだから大丈夫です。

それにしても今年は暖かさが落ち着きません。昨年の今頃はもう外で作業してたら暑いくらいだったんですが、今年はいまだに上着が必要です。鎌娘さんもこんな格好で草刈りしてたら風邪ひいてしまいますよ。

ほどける

ほどける

人魚っぽいなにか

いつもどおりデフォルメした絵柄で描こうとしたらすごく気持ち悪くなってしまったので、頭身を上げてみました。

自分の中で白黒ブームが沸き起こりかかってるんです。昔は画材をそうそう簡単には揃えられなかったこともあって白黒絵の方を多く描いてました。PCを使うようになって以来、絵の具が減るということがなくなったのでカラー絵ばかり描くようになってましたが、昔はカラーは苦手だったんだけどなぁ。ものすごく久しぶりの白黒だったせいか、懐かしいを通り越して新鮮な気持ちになりましたよ。